学生さん必見!二尺袖袴と振袖袴の違いって?

二尺袖袴と振袖袴の違いアイキャッチ
毎年2月、3月は卒業式シーズン。

夢館の袴レンタルでは、大学/専門学校/高校の学生さん向けに
「二尺袖袴レンタル」
「振袖袴レンタル」
と、着物の種類を選べるため
「どちらがどう違うの?」と、迷われたと思います。

「二尺袖(にしゃくそで)」
「振袖(ふりそで)」とは
袴の上に着る着物の種類のことを指します。

「袴(はかま)」とは
着物セットのボトムスの着物のことを指します。

袴単品の画像

yumeyakataでは袴だけ単品レンタルも扱っています。

では、

二尺袖と振袖の違いって何?
どちらを選んだら良いの?

この記事ではそんな疑問を解消します♪

夢館の二尺袖+袴

「二尺袖」と「振袖」の違いは、ずばり「袖の長さの違い」です。
袴に合わせる上の着物の種類に特にルールはありませんが、
大学や専門学校、高校の卒業式を控えた学生さん達が
実際にお店で見かける袴の着物(の袖の長さ)は、こちらかと思います。
二尺袖袴1
二尺袖袴2
二尺袖袴3
こちらの着物は「小振袖(こふりそで)」「二尺袖(にしゃくそで)」と言います。
袖の長さが着物の名称になっています。
夢館ではこの袖丈の長さの着物を「二尺袖」と統一しています。
「二尺袖」とは袖の長さが二尺(76cm)という意味です。
二尺袖袴4
着物の特徴として、
振袖に比べて袖が短い
袖が短いので動きやすい
ポリエステルなので生地が丈夫
生地の性質上、デザインが豊富に展開している
発色が良くて写真映りが良い、などが挙げられます。

夢館の振袖+袴

でも、
「卒業式にはぜったい二尺袖着物ではなくてはならない」
ということは決められていません。
袴に振袖を合わせるスタイルも広く受け入れられています。
振袖袴01
振袖袴2

「成人式のときに着た振袖に袴を合わせたい」という方も多くいらっしゃいます。

振袖は成人式で着る、おなじみの着物のため
きっと名前は二尺袖着物よりご存じの方も多いはず。

特徴として、
袖が長いため、存在感が引き立ちます。
袖が長いと自然と動作もゆっくりになるため、立ち居振る舞いが優雅になります。
振袖立ち姿
「振袖は未婚女性の第一礼装」とされているため
卒業式に振袖+袴スタイルで出席することも良いとされます。
二尺袖+袴スタイルと同じくお召しになるお客様も大変多いです。
夢館の振袖+袴は二尺袖+袴と価格帯がほぼ同じで
豊富な正絹の着物から選ぶこともできるのが特徴です。

他の人と着物の柄が被りにくいのは「振袖袴」!

振袖袴4

着物の柄を選ぶとき、人と被りたくない、と思う人は多いはず。
とくに二尺袖の人気の柄は色々なお店で同じ物を見かけるので
レンタルするときに気になってしまいますよね。

そんな方には夢館の振袖+袴がおすすめです。
二尺袖袴以上の商品点数を取り揃えています。
また、成人式に着られる振袖に袴を合わせるスタイルなので
柄が大変豪華で華やか二尺袖袴と変わらない予算でレンタルが可能です。
刺繍衿がついた長襦袢でお届けするのも特徴です。
(二尺袖袴の場合、刺繍半襟オプションは+税抜き1000円)

夢館で卒業式袴をレンタルしよう

夢館で卒業式袴をレンタルしよう

今回は二尺袖袴と振袖袴の違いについてご紹介しました。
どちらの着物も袴との組み合わせをお選び頂けます。
全国宅配プランはご利用3日前お届けの4泊5日プラン。
ご来店着付けプランはご利用当日~翌日返却の1泊2日プラン。
着付に必要な一式フルセットでお客様の卒業式をサポート致します。
夢館ならきっとお気に入りの一着が見つかります。

思い出に残る佳い卒業式の日をお過ごしください。

振袖+袴を選ぶ

振袖+袴を選ぶ

二尺袖+袴を選ぶ

二尺袖+袴を選ぶ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。